恋愛運アップ

気を付けて!LINEでブロックをされやすいのはこういう男性!

LINEでブロックをされやすい男性には特徴があります。それはどのような特徴なのでしょうか。その特徴についてお伝えしていきますので、参考にしてみてください。

 

連絡がしつこい

連絡頻度が多いとマメだからモテると思う男性は、どんどん連絡をしてきます。でも女性から見て、それが困る場合も。そのため、返信をしないようにしているのですが、それでも相手はLINEを送ってきます。

こうなると、女性はLINEが来るたびにその男性からだと思い、ぞっとしてくるでしょう。そしてその男性をブロックしようと決めるのです。ブロックさえすればメッセージを受け取らなくて済む…とホッとするはず。

実際にこういう理由でブロックをする女性はとても多いのです。それを理解してしつこくしないように、気を付けましょう。

 

自慢ばかりしてくる

自慢ばかりのメッセージでは、受け取る側は嫌になってきます。人の自慢話を聞いて楽しく感じるということは、あまり少ないでしょう。自慢ばかりしてくるのは、相手の女性に「すごいね!」と返事をしてほしいから。

自信の無い男性に多いことなのです。でも最初は褒めていた女性も、もう無理…と思う時がくるでしょう。どうしてこの人はこうなんだろう…と思い残念に思う時も。でもそれでもしばらくは耐える場合もあります。

真面目な女性なら、なんとかやりとりをしようとするでしょう。それでもいつかは限界が来るのです。そうなると、ブロックするしかないと思うでしょう。

 

スタンプの送り過ぎ

スタンプばかりを送ってこられるのも、楽しいというよりも迷惑なものです。自分の言葉に自信が無いのかな…と女性としては思うでしょう。スタンプにとても興味のある女性もいれば、そうではない女性もいます。

それを男性としては理解する必要があるでしょう。次々にスタンプを送ったりすると、とても迷惑だと感じる女性もいるのです。これを続けていると女性から嫌われて、ブロックをされる場合もあります。

スタンプを送れば二人の距離が近くなる!と思い込む男性もいますが、実はそうでもないのです。

告白を断ったのに誘ってくる

告白を断った相手なのに、なぜかどんどんメッセージをしてくる男性もいます。こうなると女性は、逃げたくもなるでしょう。逃げるというよりも避けようと思うので、ひとまずLINEのブロックからしよう…と思うことも。

男性から見ると未読無視がずっと続くので、もしかしたら…と思う時もあるでしょう。告白を断られたのに、何度も連絡をしてしまうとブロックされる可能性は高いです。女性としても自分を守らなければという思いがありますので、ブロックをするでしょう。

 

彼氏に言われてブロックすることも

彼氏から「他の男とのLINE禁止!」と言われることもあります。女性としては男友達としてLINEのやりとりをしてもいいと思っていても、彼氏がそれを許さないことも。そうなると、彼氏に言われた通りにブロックをするケースもあるでしょう。

彼氏から嫌われたくないと思う女性から見れば、出来るだけ彼氏の言うことを聞きたくなる場合も。彼氏の言うことをよく聞くような女性とは、LINEのやりとりをしたとしてもブロックされることは多いでしょう。

 

まとめ

LINEをブロックされるのは、なぜだろう…と分からない男性もいます。でも女性からの精一杯のサインだと思い、受け入れるしかない場合も。でもしばらくしたらいつの間にかブロックが解除されているようなこともありますので、少し日が経ってからもう一度メッセージを送ってみるのもいいですね。

その時にはお詫びの言葉を書くようにしましょう。当然のようにやりとりをしようとすると、またブロックされる可能性も。